土用と言えば・・

2020.07.27

そう 土用干しです。
(うなぎと思った方、思うつぼです(笑))
ちょうど今ごろの時期に、田んぼの水を止めて
ひび割れがするくらい田んぼを干すと
根が張って 強いお米に育ちます。
平地に比べて 中山間地域は田んぼの周りの
除草作業する範囲も広いし
水不足にもなりやすい場所が多い 反対にぬかるみの田んぼもまた多いです。
水は冷たく平野部より2~3割 収穫量も少ないです。。
収穫量が少ないと言うことは、その分 旨味が2~3割増量されていると言うことですね~!!
苦労して作った 美味しいお米
あと3ヶ月くらいで新米ができます。
お楽しみに〰️(😊)
画像に含まれている可能性があるもの:草、空、屋外、自然

コメントを残す

亀長茶園「徐福草」公式ショップへ

ブログのトップページへ

最近のコメント

月別アーカイブ

このページの先頭へ戻る