よのなか先生

2019.10.16

先日、わたくの母校でもあり 現在 次男坊と三男坊が通う 

地元の中学校で 中学1年生の文化祭の研究発表にコメンテーターとして参加させていただきました。

テーマは「少子高齢化時代、我が町に1人でも人口を増やすには何をすればよいか?」でした。

この問題は、地元の市役所の職員も 議員も市長も そして 県知事も総理大臣も

難しくて解決できていない問題ですね。。

その中で、私が担当したグループは地域の農産物や観光資源をPRすることで

先ずは地域を知ってもらうことから始めると発表していました。

先ずは、地域を好きになり、人を好きになり そこに生活をするイメージをもってもらう

この研究を 来年の修学旅行で東京に行った折に 実際にPR活動を実践するそうです。

地域に子供を増やすことは、残念ながら私の自力ではもう不可能です(笑)

子供たちが住みたいと思えるような地域づくりを 今の私たちが作らないといけませんね。。

 

亀長茶園 ヒュウガトウキ 日本山人参 キクイモ ブルーベリー葉 癌 高血圧高血糖 美肌効果 ダイエット 食べるインシュリン

コメントを残す

亀長茶園「徐福草」公式ショップへ

ブログのトップページへ

最近のコメント

月別アーカイブ

このページの先頭へ戻る