新茶の季節到来!!

2017.05.17

久しぶりの投稿です。。

というのも、毎年この時期 ゴールデンウィーク前後は 

亀長茶園にっとっては 一番のかき入れ時です。。

もともと、亀長茶園は、ご近所の方々が庭先や畑の周りに垣根みたいに植えている

お茶の木の新芽を摘み取り 各々 夜なべでお茶炒りをしていた習慣からの

その夜なべ部分を受託で加工するのがこの時期のお仕事でした。

10年くらい前は、1晩に1500㎏くらい持ち込まれ それこそ3日3晩寝られない夜もありました。

時は流れ、今ではお茶を摘む「お年寄りがいなくなった」「もう自分の家で飲む分だけでいいわ~」なんて

高齢化の波、後継者不足の波は 亀長茶園にも押し寄せ、今では全盛期の2分の1いや3分の1になりつつあります。

 

とは言ったものの、「季節の風物詩」「釜炒り茶の根強い嗜好」で亀長茶園をご愛顧してくださるファンに支えていただいています。

 

亀長茶園の釜炒り茶は、お茶業界のコンテストには出展しませんが

地元の皆様が 習慣的に飲み続けていた伝統の味にこだわり 地元の人が「おいしい」と思っていただけるお茶づくりを続けていきます。

コンテストに出品すると 釜炒り茶文化ではない人たちに審査や指導を受けることになり、お茶への考え方が変わりそうだから(^^;

亀長茶園は これでいい!! そうしたい!! これでやっていきます!!(^^;

これからもご愛顧のほど よろしくお願いします。。

DSCF5454

コメントを残す

亀長茶園「徐福草」公式ショップへ

ブログのトップページへ

最近のコメント

  • まだコメントはありません

月別アーカイブ

このページの先頭へ戻る