ヒュウガトウキの働き : 亀長茶園「徐福草」

ヒュウガトウキの働き

ヒュウガトウキの働き

ヒュガトウキとは

ヒュウガトウキの働き

宮崎県の北部から大分県南部の、西向きの斜面にのみ生息するといわれる野草です。
もともと、トウキは薬草として知られていますが、日向の地にしか生息しない「ヒュウガトウキ」は、その薬効から日本版 朝鮮人参「日本山人参」とよばれています。

「ヒュウガトウキ」の根は薬事指定されていてお売りする事はできませんが、葉っぱや茎にもその成分が十分に含まれています。

江戸末期、延岡の藩主 内藤家では、外貨を稼ぐため、日向から高千穂に生息する野草を、当時の三大薬師と誉れ高い「賀来飛霞(かく ひか)」に広く調査を依頼しました。その中で「ウヅ」と称される野草がヒュウガトウキなのです。

遠く薩摩「島津家」でも門外不出の妙薬として受け継がれていたとのことです。

ヒュウガトウキは、こんな方におすすめ!

  • 抗炎症効果

    熱が出やすいあなたに!

    炎症による発熱を抑える効果があると言われています。亀茶の母はつみちゃんは、膠原病という病気なのですが、熱による炎症が起こす発熱や痛みに同じ病気を持つか方々は苦しんでいます。

    ですが、はつみちゃんは、炎症も発熱もなくまるで健常者のように今でも毎日農作業をしながら元気に過ごしています。

  • 抗アレルギー効果

    アレルギー体質のあなたに!

    アレルギーを引き起こす物質の活性を抑える効果があると言われています。

    亀長茶園にヒュウガトウキを買いに来るお客様の中には、アトピー性皮膚炎や花粉症の方が時々います。野草ですので そういった症状がよくなるとはいえませんが、中には症状が軽減された方がいます。

    アレルギー成分の活性を抑える効果もあるそうですが、肝臓が元気になる事で食物に対する耐性が強くなったり、お医者様から頂いたお薬の効きがよくなる効果もあると考えます。

  • 高血糖改善効果

    血糖値が高めのあなたに!

    ヒュウガトウキには血糖値を下げる効果があると言われています。 亀長茶園にヒュウガトウキを購入に来るお客様の一番多い理由が、血糖値が高い方です。

    実際に、当園で働いて頂いている60代の男性は、血糖値の指標となる数値が7.5を超えてインシュリン治療を始めるところでした。顔色の悪いのを見た母が、奨めて飲み始め今では6.2前後と薬を飲みながらですが、正常値になりました。

    これも、肝臓が元気になってお薬の効きがよくなった効果もあると考えます。

  • 食欲増進効果

    食欲が無いあなたに!

    ヒュガトウキを購入されるお客様は、健康に不安をお持ちの方が多いです。特に癌(がん)や血圧・血糖といった重い病気の方々です。

    血糖・血圧の方々は、お医者様に食事制限を指示されている事もありますが、食欲がなくなって 体力が低下し、重病と戦う体力が消耗されてしまいます。

    ヒュウガトウキを飲み始めて食欲が出て笑顔を取り戻したと言ってくれるお客様やご家族がいます。つらい闘病生活に笑顔が戻ることも効果の一つではないでしょうか。

ヒュウガトウキの主な働きと有効とされる成分

高血圧予防
アンジオテンジンⅡが増えることにより起こる高血圧症、ヒュウガトウキは、アンジオテンジンⅡの増幅を抑え、血圧の増殖を抑制する効果があるといわれています。
高血糖改善効果
インスリンの働きが悪くなり引き起こされるとする高血糖症、ヒュウガトウキは特にⅡ型の糖尿病を改善する効果があるとされています。ヒュウガトウキに豊富に含まれるビタミンやナトリウムなどが、インスリンの活動を高め血液中の脂肪やコレステロールを下げ血糖値も下げるとされています。
動脈硬化改善効果
ヒュウガトウキには血小板の凝固作用を抑制する効果があるとされています。血液のドロドロ化を防ぎ、サラサラ化を促進する効果があり、動脈硬化を予防 心筋梗塞や脳梗塞、心不全や腎不全などの予防にもつながると期待されています。
肝臓病予防効果
生活習慣の乱れにより肝臓に蓄積する脂肪を改善し、肝臓の働きを強化し、結果として肝臓癌(がん)などの、肝臓自体の病気を予防するほか、肝炎ウイルスの増殖を抑える効果や、食物やお薬などの栄養素材の吸収を助け強い肝臓を作る効果があります。
血行不良改善効果
ヒュウガトウキには、ノンアドレナリン抑制効果や血液循環改善効果などにより血管が拡張し肩こりや冷え性、頭痛、肌荒れに効果があるとされています。
癌(がん)予防効果
ヒュウガトウキには、ナチュラルキラー細胞などの免疫力を向上させ、発癌(がん)の抑制や進行の遅延効果が期待されます。
抗アレルギー、抗炎症効果
ヒュウガトウキはミネラルを多く含有し、アレルギー反応を引き起こすロイコトリエンの活性を抑制する働きがあるとされます。アレルギーの抑制効果や炎症による発熱を抑える効果が認められます。
アンチエイジング効果
ヒュウガトウキは、抗酸化活性が非常に強いとされています。お肌の新陳代謝を促し、いつまでもみずみずしく若いお肌を手に入れましょう。

※ヒュウガトウキ(茎・葉)は、あくまで食品でありその効果をお約束するものではありません。必要なときは、掛かりつけの医師に相談の上ご使用ください。

※この文章は、公表されている日本山人参(ヒュウガトウキ)の資料を基にして作成したものです。内容はヒュウガトウキ全般を指しており、特定の商品および徐福草について説明しているものではありません。

pagetop