ごんべがたねまきゃ・・

2019.11.11

カラスがほじくる。。

お米の収穫が終わってまだ間もないですが

近くの地ビールメーカーさんとの契約で大麦を栽培するべく

畑を準備しています。

水はけをよくするために 溝を掘るのですが

手っ取り早く畦ヌリ機でやったています。

そのあとトラクターで耕運するのですが、近くの柿園に来ているカラスが

カエルやミミズなどを狙って 十数羽 私のトラクターにもおびえることなく

大食事会を始めちゃいました。。

むかし ごんべが種まきゃ カラスがほじくる という歌がCMであったのを思い出しました。(笑)

画像に含まれている可能性があるもの:空、屋外、自然

亀長茶園 ヒュウガトウキ 日本山人参 キクイモ ブルーベリー葉 癌 高血圧高血糖 美肌効果 ダイエット 食べるインシュリン

Comment(0)

お茶の秋葉の剪定

2019.11.05

もお11月 気が付けばすっかり秋らしく

空も高く 空気も澄み 山々がくっきりと浮かび上がる気持ちのいい季節になりました。

来年のお茶の準備をしないと!!

秋の剪定と お茶の木の間に生えている雑草除去を行っています。

近くにある障碍者支援施設にお願いして作業をしていただきました。

今はやりの SDGs 持続可能社会の一環とまではいきませんが

こうやって協力し合える地域の輪が広がるといいですね。。

画像に含まれている可能性があるもの:空、山、屋外、自然

亀長茶園 ヒュウガトウキ 日本山人参 キクイモ ブルーベリー葉 癌 高血圧高血糖 美肌効果 ダイエット 食べるインシュリン

 

Comment(0)

台風の被害報告

2019.08.24

今年は、5月ごろから 蜂が機械倉庫の天井に巣を作ろうとたびたび訪れておりました。

こんな年は、台風が多いのではないかと「昔の人の教え」でうすうす感じておりました。

通常、今頃の時期 草刈り作業をしていると 足長バチの巣をいくつも見つけるのですが、今年は見当たりません。

蜂は、日照りの年には 草丈の低い場所に 日陰を求めて巣を作り 雨の多い年は、水濡れを避けるために高い場所に巣を作ると言われています。

まあ、それが5月の時点で分かるということが 人間にはわからないのですが、

きっと昔の人が言った「虫の知らせ」とはこう言うことなのでしょう。。

九州でもすでに2つの台風が襲来し 1つは亀茶のすぐ近くを台風の中心が通過しました。

台風は1度 通過するとその後 似たような経路で進むと言われております。いよいよもってやばいな~~~。

先にも言いましたように、今年は巣が見当たらない、見える場所には作っていないということです。

今年あといくつ台風が来るのか・・人間は自然にはかないません、なるようにしかならないのですが・・

頑張って育てた菊芋も 一夜にして倒伏してしまい これから どうなるのか・・収穫量が減らないことを祈るばかりです。

写真は、菊芋畑の ①before ②afterです。

一緒に悲しんで共感していただけると幸いです。

①before

画像に含まれている可能性があるもの:空、草、木、植物、山、橋、屋外、自然画像に含まれている可能性があるもの:植物、木、空、草、屋外、自然

https://www.facebook.com/kouzou.kamenaga/videos/1558080920995295/

②after

画像に含まれている可能性があるもの:植物、木、空、草、屋外、自然画像に含まれている可能性があるもの:草、植物、空、木、屋外、自然

亀長茶園 キクイモ 食べるインシュリン 血糖値 高血圧 ダイエット 癌 アンチエイジング 美肌 日本山人参 ヒュウガトウキ ブルーベリー葉ハーブティー

 

 

 

 

 

 

Comment(0)

中山間地域の農業の未来

2019.07.22

なかなか梅雨明けになりませんが

田んぼや畑の農作物は日照不足で成長が良くないと聞きます。

一方、そこに生える雑草は元気に成長しております😞💨

晴れると気温も上がり湿度もすごいので、この雨のなか草切り作業に励んでおります。

中山間地域の田畑は 平野部の田畑と違い

隣接する土手や道など、田畑以外の管理が大変なのです。。

ある意味、田畑の面積とお味くらいの斜面や土手を管理しないといけないです!!

一方、水路も長い距離を引いていることが多いので維持管理に大変な費用と人手がかかります。

昨日は、水路のトンネルを除草したのですが これはすごい土木工事です!壊れたら普及できないなーと危機感すら感じた昨日の作業でした。

余談ですが、こういう場所だからヒュウガトウキ(日本山人参)やキクイモなどい薬草が育つのだと再認識しました。。

画像に含まれている可能性があるもの:木、植物、屋外、自然画像に含まれている可能性があるもの:植物、木、橋、屋外、自然画像に含まれている可能性があるもの:植物、屋外、テキスト画像に含まれている可能性があるもの:屋外、水

Comment(0)

ホームページ用ドローン撮影

2019.04.28

さあ、いよいよ新茶の収穫加工が始まりました。

っと、その前に

お茶の新芽が生えそろって見た目もきれいなこの時期

ホームページに掲載する動画ようにドローン撮影をしていただきました。

実は、昨年10月にも1度 撮影に来ていただいたのですが

その時は、補助金の関係上 どうしてもあの時期に撮影する必要があり

今回、やもなく 2回目のドローンとなりました。

ちょうど雨上がりのすっきりしない 雲多めの天気でしたが

徐々に太陽の日差しも入ってきて 風邪もすっきり気持ちの良い動画が取れたのではないかと思います。

現在 公開中のホームページを更新しますのでお楽しみに。。

亀長茶園ポータルサイトはかきになりかきになります。

http://kamenagachaen.com

画像に含まれている可能性があるもの:草、山、植物、木、空、屋外、自然画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、植物、木、電話、草、屋外、自然

#健康#抗酸化#がん予防#高血圧予防#高血糖予防#美肌になる

Comment(0)

ヒュウガトウキ(日本山人参)の畑

2019.03.28

今年の冬は暖かかったですね。。

弊社のヒュウガトウキの畑の現在の状況です。

今年は、気温もそうですが、2月以降 毎週のように雨が降って

適度な湿りがヒュウガトウキにちょうど良いのでしょう。。

とはいえ、農薬を使わない主義 特に除草剤などもってのほかと考える亀長茶園では

ヒュウガトウキの畑に雑草も元気に育っております。

本来、ヒュウガトウキが吸収するはずの肥料も雑草との競争です(笑)

しかし、これがまた良いヒュウガトウキを育てる要因となると考えています。

沢山の肥料を与えられて育った物に比べたら収穫量は断然少なくなりますが

その分過酷な環境の中で強く根を張り栄養を蓄えるそれが亀長茶園のヒュウガトウキです。

見た目はよくないですが、畑の写真をご覧くださいA(^^;

Comment(0)

ヒュウガトウキの苗

2019.03.19

ヒュウガトウキの畑を拡張するために

種からの育苗にチャレンジしています。

これまで、ちゃんと取り組んでいなかったのもあるのですが、

なかなか種から芽がでなくて

どうしてなのか?何がいけないのか?

時期? 種の状態? 水や温度管理?

わからないことだらけですが なんとなんと今回は数十株ですが発芽してくれました。

これを大きく育てて畑に植えつけるのにも

まだまだ時間がかかるし、植え替えもしてあげないといけないです。やっと芽吹いたありがたい命を大事に大きく育て皆様にお届けできるようにしていきます。

時々、画像をアップします。ご期待ください。。

 

Comment(0)

冬のお仕事(* ̄∇ ̄*)

2019.01.29

3019年も早いもので、1月が終わろうとしていますね。。(^^;

あと2ヶ月もすれば新芽が芽吹き

美味しい1番茶になってくれます。

毎日 寒いですがよーく見ると 新芽が少し芽吹いているのが確認できます。

お茶の木にも新芽にもたっぷり栄養を取って貰うため肥料の散布作業をしています。

サルかに合戦ではありませんが、大きくな~れ 大きくな~れ~と心で唱えながらやってます(^^;

梅の花も咲きました。

菜の花も咲き始めまし。

寒がっているのは人間だけか~(^^;

頑張ろう!

画像に含まれている可能性があるもの:山、空、草、植物、屋外、自然

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、草、屋外、自然画像に含まれている可能性があるもの:植物、草、自然、屋外

Comment(0)

ヒュウガトウキの畑 拡張中!!

2017.10.21

昨今の、薬に頼らない健康維持の考え方の広まりでしょうか?

ヒュウガトウキをお求めになるお客様が急増中です。。

確かに、薬害や後遺症の出る恐れのある化学合成のお薬よりも

自然由来の植物から作られる 食品で健康維持ができればそれは夢のようなお話です。。

日頃から食事や運動に気を遣い ヒュウガトウキ(日本山人参)のような食品を

毎日 飲み続けていただければきっと良いことがあると

素直に信じていただくことが大事です。。

画像に含まれている可能性があるもの:屋外、自然

画像に含まれている可能性があるもの:屋外、自然

Comment(0)

ヒュウガトウキ畑の除草作業

2017.07.09

いまだ梅雨明けすることもなく。。

福岡県南部や大分県北部では、大水害が発生し亡くなられた方も多数いらっしゃるようです。心よりお見舞い申し上げます。

九州北部ほどではありませんが、ここ宮崎の延岡市でも強い雨が短時間に降る状況です。時折見せる太陽が気温を一気に上昇させて 息苦しいくらいに湿度が増します。

春先の寒暖差じゃないですが、体がついていけない感じです。

そんな中、植物はたくさんの雨と強い日差しですくすくと成長しており、除草作業に追われる毎日をおくっているところです。。

DSCF4018 DSCF4019 DSCF4021 DSCF4022

1、 作業はじめ                 2、機械でヒュウガトウキをよけながら       3、やっと姿を現しました            4、どこにあるかわかりますか?

まだまだ暑い夏はこれからですA(==;

 

Comment(0)

亀長茶園「徐福草」公式ショップへ

ブログのトップページへ

最近のコメント

月別アーカイブ

このページの先頭へ戻る